1. TOP
  2. オーディション対策
  3. JYPとSony musicタッグを組み「日本人版TWICE」選抜オーディションを開催

JYPとSony musicタッグを組み「日本人版TWICE」選抜オーディションを開催

JYP日本人ガールズオーディション

去年JYPの代表であるパク・ジニョン氏から「全員日本人のガールズグループを作る」という発表があり遂にその詳細が明らかになりました。

JYPとSony musicがタッグを組み日本人版TWICEを作る選抜オーディションを開催する事を発表しました。

その名も「Nizi Project」

オーディションは日本のみならずアメリカ、ロサンゼルス、ハワイでも開催され大規模なグローバルオーディションが行われる事になっています。

「Nizi Project」とはどんなプロジェクトなの?

このプロジェクトはJYPの代表であるパク・ジニョン氏が描く企画ビジョンに「JYP2.0」という物があります。

これは海外の人材を発掘し韓国のアーティストと組み合わせる事を意味しており「GLOBALIZTION BY LOCALIZATION」に基づいたプロジェクトなのです。

今回のNizi projectのネーミングについて「虹のように色んな色の人材を探してひとつのグループにして、美しい光を発する事が目標だから」とパク・ジニョン氏は語っています。

また、「GLOBALIZTION BY LOCALIZATION」の名の下、「世界の架け橋となる存在にしたい」という熱い思い

もあるという事です。

韓国と日本どっちで活動するの?

韓国でも同時にデビューするのかと気になっている方もとても多いと思います。

JYP代表パク・ジニョン氏は「目標は全世界での活動だが、あくまでもスタートは日本。メインの活動も日本での活動となる。その次に、韓国を始め多くの国々で活動していくことを目標としている」と明かしています。

ですので、韓国や他の国で活動する可能性も非常に高いと言えます。

日本人版TWICEのメンバーをどのようにして決めていくの?

今年の7月中旬から一ヶ月間、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄、ロサンゼルス、ハワイでオーディションが開催されます。

そのオーディションでメンバー候補者を選抜し東京に集めてその中からデビュー準備組を20人選抜するという事になります。

そして、韓国でJYPトレーニングセンターへ行って、6ヵ月間デビューの為の練習をする事になり、そのトレーニング期間が終わった後、最終デビューメンバーを選抜し、2020年11月にデビューする事になります。

オーディションはいつどこで開催されるの?

今回の選抜オーディションは大規模なグローバルオーディションという事もあり日本だけではなく海外でも開催される事が決定しています。

オーディションは今年の7月中旬から一ヶ月間、日本は8箇所で開催されます。

開催地域は「札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄」で開催されます

アメリカでも2箇所で開催され「ロサンゼルス、ハワイ」で開催されます。

リアリティー番組の放送も決定!!

TWICEといえばリアリティー番組「SIXTEEN」で勝ち抜いたメンバーで結成されたグループですが、

そのSIXTEENと同じようなリアリティー番組の放送も決定しています。

オーディションからメンバーは決まるまでの過程を撮影したリアリティー番組になります。

放送開始は今年の10月からという事で期待度も高まっています。

オーディションへの応募資格は?

満15歳~満22歳までの女性

※2019年オーディション募集〆切の時点において
※2019年3月末までに中学校を卒業している方(義務教育過程が修了する方)

・国籍不問
※日本語でもコミュニーケションが取れる方

1次審査以降の審査に参加できる方
審査過程において、テレビ・WEB・その他媒体にて出演が可能な方
メンバー候補者に選ばれると日本・韓国にて育成合宿があるため、参加可能な方
特定の芸能事務所やレコード会社、音楽出版社等に所属がない方
・応募方法

「Nizi Project」オフィシャルサイトの応募フォーム(2019年5月1日オープン予定)からエントリー
オーディション1次審査会場での当日参加も可能

・オーディション会場(予定)

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄、ロサンゼルス、ハワイ(日本国内8都市、LA・ハワイを含む計10箇所)

JYP日本人ガールズグループ選抜オーディション「Nizi project」について

最近は多くの日本人が韓国へ渡りアーティストとして活動していますが、

今回は韓国三大大手事務所であるJYPと日本の大手事務所であるSony musicが手を組みプロジェクトを進めていくという事で、

大規模な企画になり日本人版TWICEという事で日本だけではなく世界から注目される事は間違えありません。

今まで色々なオーディションがありましたが、ここまで大規模なオーディションは無く注目度も非常に高いです。

その為、多くのKPOPアイドルを目指す方が参加される事が予想されています。

去年あったJYPオーディションの参加者だけでも1万人を超す人数になり今回は日本だけでも全国8箇所での開催です。

その中から20人という狭き門を突破するには沢山の努力と運を持っていないといけませんね。

2020年自分がメンバーとしてデビューを飾れるように今日から必死に頑張っていきましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

韓国オーディション情報発信サイト -K-POP DISCOVERY-の注目記事を受け取ろう

JYP日本人ガールズオーディション

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

韓国オーディション情報発信サイト -K-POP DISCOVERY-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • FNC ENTERTAINMENT DANCE & VOCAL / BAND & MUSICAL INSTRUMENTS AUDITIONS詳細

  • SOURCE MUSICオンラインオーディション詳細

  • JYP Sony music「Nizi Project」オーディション審査内容詳細

  • YG JAPAN DAILY AUDITIONの詳細

関連記事

  • MMO x Stone Music Entertainment GLOBAL AUDITIONの詳細

  • オーディションで審査員は最初にどこを見ているの??

  • 2019 SOURCE MUSIC AUDITION IN JAPANの詳細

  • エントリーSTART!JYP Sony music「Nizi Project」応募方法・日程・会場詳細

  • K-POPオーディションにおける服装選びや注意点について

  • JYJジュンスらが審査員「TikTok Spotlight」オーディション開催